質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.23%

display:none;とSEO

受付中

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,197

s.1009

score 42

こんにちわ。
SEOに関して質問があります。
レスポンシブデザインを採用してウェブサイトを作り上げていく場合に、どうしてもCSS内でdisplay:none;を利用しなければいけないことがあると思います。
例えば、広告専用のサイドバーを利用している場合などです。
スマートフォンやタブレットなどからのアクセスに対しては表示するスペースがないため、どうしても利用すると思います。
SEOの観点から隠し要素と判定されると知ったのですが、これを回避する解決策があるでしょうか?
アクセスしてきた端末で判断しページを振り分けることは可能ですが、できればレスポンシブデザインで対応したいと思っています。

よろしくお願いします。


  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 4

+2

SEO以前の問題ですが、規約上広告をdisplay:noneの中に入れてしまって問題ないのかどうかの確認が必要です。

広告として表示はされないのにコードの読み込みは行われることになるので、広告PVの不正カウントとみなされる場合があるかもしれませんし、とりわけモバイル環境では、読まないコンテンツのロードは負荷になるだけです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

広告というのは例えの話ですかね。
だとすれば自社メディアへの単純なバナーだったり、つまり本文とさほど関係がなくスマホでは隠しちゃっても良いと判断できるコンテンツということですね。

であれば、display:none;でいいです。もっというと、HTML5であれば、<aside>〜</aside>でマークアップしてあげると、より検索エンジンへやさしくなるかと。

asideは、簡単に言うと「ここの部分はこのページの本文とはさほど関係ねぇっすよ」という意味になるので、スマホで隠してしまえる程度の関連性のコンテンツであればasideです。

いやいや関係なくはないよ、出来れば表示したいんだよ?って場合は、asideにしない方がいいです。
そして当然ですが、display:none;にしない方がいいです。
一般的にはヘッダー付近にボタンをおいて、jsでニュッとスライドしてくるメニューのようにしちゃうか、コンテンツの下にそのまま表示させてCSSで見栄えを整形してあげるというのが定石。

ただ今回のようにどうしてもレイアウト的に難しいということであれば、display:none;にするしか無いでしょう。
SEO的にはマイナスです。隠しコンテンツとかの意味ではないです。いわゆる隠しコンテンツと判断されペナルティの対象になるのは、「意図的に悪意を持って」の場合です。google先生は賢いので、その辺はわかるかと思います。

SEO的にマイナスととられるのはなぜかというと、ユーザビリティが損なわれているという理由からです。だって、スマホで見れなくなっちゃうんですから。
そんだけです。
もしユーザビリティのためにあえてdisplay:none;にするんだ!というなら、おそらくなんのマイナスも無いかと思われます。そのへんまでわかってくれ(ようとす)るのが最近のgoogleさんです。

bingは知らね!

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

「SEOの観点から隠し要素と判定されると知った」
↑display:none;はロボットからも消すのでSEOとは関係ないですよ

text-indent:-999
みたいに人の目には見えないけどロボットには見える
みたいなのが、多用するとペナルティを受けるケースはあるかも、ですね

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

考え方の違いもあるかと思いますが、同じ構造で解像度別に別のスタイルを割り当てることで様々な環境に対応するのがレスポンシブデザインです。
解像度別に display: none; で出力を変更するのであれば端末別に出力を変える旧来の考え方と同じであり、本質的にはレスポンシブデザインとはいえないと思います。

レスポンシブデザインでも対応不可能な状況であれば、JavaScript やサーバサイドスクリプトで出力HTMLを変更するのが良いと思いますが、どうでしょうか。
JavaScript を使う例でいえば、screen.witdhscreen.height で解像度を取得できる為、media query との相性も良いと思います。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.23%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる