質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.36%

  • make

    53questions

    make は、ビルド作業を自動化するツールです。さまざまなファイルの最終変更時刻を比較し、従属するファイルよりも「ターゲット」のファイルが古いことがわかったときユーザーが設定していた命令を実行する事が可能です。

  • makefile

    29questions

    make は、プログラムのビルド作業を自動化するツールです。コンパイル、リンク、インストール等のルールを記述したテキストファイルをmakefileと呼び、このルールに従ってmakeが自動的にビルドを実行する。

Makefile内で、標準出力を一時ファイルに出力する方法

受付中

回答 1

投稿 2017/12/02 10:31

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 35

toshiyan

score 1

どうしてもわからないので質問させていただきます。

Makefile内で、標準出力を一時ファイルに出力するにはどうすればよいでしょうか。

all: test
    temp=`mktemp`
    echo test > $temp

上記のMakefileでmakeコマンドを実行すると、empという名前のファイルができてしまいます。
回答お待ちしております。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

1行毎にシェル実行されるので、シェル変数はその行の中だけで有効です。
また、コマンド中に$を書きたいときは$$と書きます。

all: test
        temp=`mktemp` ; echo test > $$temp

もしくは、シェル変数でなく、Makefileの変数にして、

temp := $(shell mktemp)
all: test
        echo test > $(temp)

投稿 2017/12/02 10:59

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/12/02 11:13

    なるほど。「:=」は一度だけ実行するコマンドなんですね。「=」と書いていたので、$(temp)と書いた分だけ一時ファイルが作成されて困っていました。
    回答ありがとうございました!

    キャンセル

  • 2017/12/02 11:21

    違います。回数の問題ではありません。

    := は、Makefileの機能で、コマンドでない部分(インデントしない部分)に書きます。
    = はshの機能でコマンドの部分(インデントする部分)に書きます。
    セットされる先の変数の種類も異なります。

    キャンセル

  • 2017/12/02 11:54

    すみません。少し混乱してきたので確認します。

    Makefileのマクロ定義部に書いた「=」:Makefileの変数
    生成規則部のインデント部分に書いた「=」:シェル変数

    という認識であっていますか?

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.36%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • make

    53questions

    make は、ビルド作業を自動化するツールです。さまざまなファイルの最終変更時刻を比較し、従属するファイルよりも「ターゲット」のファイルが古いことがわかったときユーザーが設定していた命令を実行する事が可能です。

  • makefile

    29questions

    make は、プログラムのビルド作業を自動化するツールです。コンパイル、リンク、インストール等のルールを記述したテキストファイルをmakefileと呼び、このルールに従ってmakeが自動的にビルドを実行する。