質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.35%

  • Ruby on Rails

    5053questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

  • データベース

    541questions

    データベースとは、データの集合体を指します。また、そのデータの集合体の共用を可能にするシステムの意味を含めます

バリデーションとカラムオプションの違いについて

解決済

回答 1

投稿 2017/11/22 13:48

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 48

PartyKids

score 54

閲覧ありがとうございます!

バリデーションとカラムオプションの役割の違いが分かりません。よろしくお願い致します。

前提

動物テーブル
動物名 string

動物名は、絶対に存在するとした場合、

##migration
create_tabe :animals |t|
  t.string :name, :null => false
end

##model
class Animal < ApplicationRecord
  validates :name, presence: true
end

マイグレーションとモデルの両方に記載できるかと思います。

疑問:モデルのバリデーションだけに条件を付せたらいいのでは?

  • マイグレーションは、DBのスキーマ変更の役割を担うもの。(テーブル及びカラム)
  • バリデーションは、レコードを作成、変更する際に働くもの(レコード)
    とそれぞれの視点(担う役割)が異なる事は分かるのですが、最終的には手を加えたいレコードの動物名がnullでは無いことが分かればいいので、モデルだけに条件を付せばいいのでは?。。。。

生SQLを発行した場合、モデルだけでは対処できないので、DBスキームのオプションも必要になってくる???
モデルに条件を付すのは、新規登録、編集する際にエラーを出させるため?

よろしくお願いいたします!

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

マイグレーションは、DBのスキーマ変更の役割を担うもの。(テーブル及びカラム)

ということで、データベースを直接触る、他のシステムから接続する、Rails段階でのバグなどどんな操作をやってもNULLが入らない、というのがデータベースレベルで設定するメリットです。

うっかり条件を満たさないデータが混入してしまえば、後々のハンドリングで混乱するもととなりますので、新規作成時にDBレベルで制約をかけられるのであればかけておくことをおすすめします。

モデルに条件を付すのは、新規登録、編集する際にエラーを出させるため?

DBレベルのみの設定だった場合、そのまま投げてしまえばSQLエラーとなりますので、Railsでエラーをハンドリングするにはモデルレベルでのバリデーションが必要です。

投稿 2017/11/22 14:00

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/22 15:36

    今回も助けて頂き、ありがとうございます!

    >データベースレベルで設定
    そういう事だったんですね!
    マイグレーションは、DB自体の設定、バリデーションはDBにレコードを操作する際のフィルター的な役割をしており、違うんですね。

    >そのまま投げてしまえばSQLエラー
    だから、カラムオプションを付与したら、バリデーション時点でエラーをキャッチ出来るように、モデルにも条件を付与して例外処理を実施する必要性が出てくるんですね。

    ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.35%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby on Rails

    5053questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

  • データベース

    541questions

    データベースとは、データの集合体を指します。また、そのデータの集合体の共用を可能にするシステムの意味を含めます