質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.62%

  • Knockout.js

    47questions

    KnockoutJSは、Model-ViewView-Model(MVVM)を用いたダイナミックなHTML ULのためのオープンソースのJavaScriptライブラリです。

knockoutjsで不可解なこと…

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 751

imamura

score 123

とても便利に使っているのですが、下記の用にコードを書いた所…
理解できない動作になってしまいました。

initData =
    data1 : 0
    data2 : "abc"
    data3 : "fff"

viewModel = (initData) ->
    self = @
    self.Parts = initData

vm = new viewModel(initData)
ko.applyBindings(vm)
self.Parts にデータを格納しているので、htmlを次のようにしていました。
<!-- ko with:Parts -->
<p data-bind="text:data1"></p>
<!-- /ko -->
すると「Partsはないエラー」が発生します。

そこで下記のようにするとデータを出力することができました。
しかし、Partsをどこにも指定していません。
<p data-bind="text:data1"></p>
試しに下記のようにダミーのデータを追加すると表示されなくなりました。
viewModel = (initData) ->
    self = @
    self.Parts = initData
    self.Dummy = ''
状況的には「最後に代入されたデータだけ取り出せる」という状態になっています。

使い方の問題かと思うのですが、考え方や運用の間違いなど教えてもらえればと思います。
よろしくお願いします。
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

謎ですねえ・・・
Coffeeじゃなく素のJavaScriptで↓のように書き直してみましたが、ちゃんと拾えてるっぽいんですが

<!-- -->のコメントとかも含めてHTMLのDOMツリーがおかしい(閉じタグ抜けとか)はないですかね

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>KO Example</title>
</head>
<body>

<!-- ko with:Parts -->
<p data-bind="text:data1"></p>
<p data-bind="text:data2"></p>
<p data-bind="text:data3"></p>
<!-- /ko -->

<script src="//cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/knockout/3.3.0/knockout-min.js"></script>
<script>
(function(){
    "use strict";

    var initData = {
        data1: 9999,
        data2: "ABC",
        data3: "fff"
    };
    var ViewModel = function(data){
        var self = this;
        self.Parts = data;
    };
    var vm = new ViewModel(initData);
    ko.applyBindings(vm);
})();
</script>
</body>
</html>

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/05/21 15:27

    コードまで書いていただきありがとうございます。
    コードを比較して気がついたことは return の有無でした。

    前回のコードはjsは下記のようになっていました。
    viewModel = function(initData) {
    var self;
    self = this;
    return self.Parts = initData;
    };
    そこでcoffeescriptでreturnを明示的にしないように設定したところ、
    「with:Parts」で制御できるようになりました。

    viewModel = (initData) ->
    self = @
    self.Parts = initData
    return
    coffeescriptとknockoutjsの合わせ技ってところですね。
    この部分で長い時間悩んでいたのですが、解決出来ました。
    ありがとうございます。

    キャンセル

  • 2015/05/21 15:31

    コード部分のスペースが削除されてしまったので書き直します。
    ```lang-javascript
    viewModel = function(initData) {
    var self;
    self = this;
    return self.Parts = initData;
    };
    ```
    ```lang-coffeescript
    viewModel = (initData) ->
    self = @
    self.Parts = initData
    return
    ```

    キャンセル

  • 2015/05/21 15:32

    と、思ったらコメント部分にはコード書けないんですね。orz

    キャンセル

  • 2015/05/21 15:53

    return self.Parts = initData;

    だと、たぶんJavaScriptの仕様的に代入した値(initData)がreturnされちゃいますね
    なるほど、withをつけずにプロパティ直書きでアクセスできるわけですね

    私も勉強になりました

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.62%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Knockout.js

    47questions

    KnockoutJSは、Model-ViewView-Model(MVVM)を用いたダイナミックなHTML ULのためのオープンソースのJavaScriptライブラリです。