質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.35%

  • Swift

    5056questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

Swift shouldReceiveメソッドでジェスチャーを無効化したビューでUISliderが正常に動かないのですが

解決済

回答 1

投稿 2017/11/21 21:40 ・編集 2017/11/22 23:03

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 58

mitci

score 24

前提

1)storyboard上でこういう配置をしました。
こんな感じです
2)親ビューにタップジェスチャーをaddし、UIGestureRecognizerDelegateのshouldRecieveメソッドを利用して、子ビューにタップしても反応をしないようにしました。
3)すると、子ビュー上のUISliderのツマミをわずかに(具体的には100pxほど)動かしても、タップされた->shouldRecieveによって無効化 という処理が起こってしまい、本来のUISliderに紐つけていたIBActionメソッドが呼び出されなくなってしまいました。

実現したいこと

そこで、子ビュー上でのタップジェスチャーを無効化していても、ちゃんとUISliderがわずかなツマミの位置変更も検出してくれるようにしたいです。

該当のソースコード

以下のコードで子ビューをタップされた場合、親ビューにaddしたジェスチャーの#selectorメソッドが呼び出されないようにしています。

func gestureRecognizer(_ gestureRecognizer: UIGestureRecognizer, shouldReceive touch: UITouch) -> Bool {

        guard let targetView = touch.view else {
            fatalError()
        }

        if targetView == parentView.contentView {
            return true
        } else {
            return false
        }
    }

    @objc func dismissChildrenView() {
        print("dismissChildren")
    }

}

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

UISliderのツマミをタップと判断されないように大きくスライドさせたあとに指を離せば、ちゃんとtouchUpInsideのメソッドが呼ばれます。
ちなみに、ツマミに触れた時に呼ばれるtouchDownメソッドの方は、どんな状況でもちゃんと呼ばれています。

swift3 xcode8

追記・前提2

子ビュー内においてあるUISliderは、MediaPlayerフレームワークを利用した音楽再生用のシークバーのため、min値を0に、max値を曲の再生時間にしてあります。
touchDownで[00:02]などの秒数表示ラベルを更新するタイマーを止めて、
valueChangedで現在のツマミの位置の秒数を[xx:xx]のフォーマットにして秒数ラベルに代入し、
touchUpで再び秒数表示の更新をするタイマーを再設定しています。

コードでいうと以下の通りです。

//UISliderのコード
    func sliderTimerStart() {
        sliderTimer = Timer.scheduledTimer(timeInterval: 0.1, target: self, selector: #selector(sliderThumbPossitioning), userInfo: nil, repeats: true)
    }

    @IBAction func seekBarSlidertouchDown(_ sender: UISlider) {
        sliderTimer.invalidate()        
    }
    //タイマーを停止する

    @IBAction func seekBarSliderValueChanged(_ sender: UISlider) {
        let currentTimeValue = TimeInterval(sender.value)
        let min = Int(currentTimeValue) / 60
        let sec = Int(currentTimeValue) % 60
        currentTime = String(format: "%02d:%02d", min, sec)
        timeLabel.text = currentTime
    }
    //タイムラベルをツマミの位置へ更新

    @IBAction func seekBarSliderTouchUpInside(_ sender: UISlider) {
        player.currentPlaybackTime = TimeInterval(sender.value)
        sliderTimerStart()
    }
    //再生時間をツマミの位置へ。タイマーの再開

    @IBAction func seekBarSliderTouchUpOutside(_ sender: UISlider) {
        player.currentPlaybackTime = TimeInterval(sender.value)
        sliderTimerStart()
    }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

Value Changed

Value Changedと紐付けすれば解決なんじゃないでしょうかね。

gif

投稿 2017/11/21 22:12

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/22 22:44

    Touch Down
    Value Changed
    は 確かに正常に作動しますが、
    (そして前提に書き忘れていましたが・・・)
    TouchDownでタイマーを止めて、
    ValueChangedでラベルの値を変更し、
    TouchUpでタイマーを再設定しています。

    そのタイマー再設定が呼ばれないので、わずかに触れるとタイマーが止まったままになってしまうんですよね・・・

    キャンセル

  • 2017/11/22 23:05

    遅ればせながら、追記させていただきました。
    こう書いているとなんだかUISlider関連が悪さをしているような気がしますね・・・

    TouchDownが呼ばれているのに、ツマミをわずかにずらすと、「ツマミをタップされた」のではなく、その下にある「子ビューをタップされた」と判断されるのはおかしいですよね・・・?

    キャンセル

  • 2017/11/25 19:33

    体調を崩してしまいコメント遅くなってしまいました。すいません。
    状況に関して了解しました。

    UISliderのAction周りに関してなのですが、

    ・touchDown
    ・touchDragInside
    ・touchUpInside
    ・touchUpOutside
    ・value Changed

    以上のactionは正常に動いていました。
    そしてSliderのつまみをわずかに動かしたところ並び順は

    value changed
    touch Down
    value changed
    touch Drag Inside
    value changed
    touch Drag Inside
    value changed
    touch Up Inside

    となりました。
    手元のコード内のIBActionでつないだ関数の中にprint()を挟んでみてちゃんと各々の関数が呼ばれるか確かめられました?もし確かめられていて問題なく反応しているなら、自分なら次はsliderTimerStart()内にprint()を置いて状況を確認していますかね。

    キャンセル

  • 2017/11/27 21:23

    こちらこそ遅くなりまして申し訳ございません。
    かなり詳しく精査させていただいたところ、正直何がまちがっていたというところが不明のまま、
    UISliderが正しく動作するようになっていました・・・

    予測ではありますが、
    tapGestureの#selectorメソッド内で別のジェスチャーをaddしたり、それのdelegateを指定しなかったりの当たりが悪さをしていたような気がします・・・
    かつ、gestureRecognizerDelegateの導入が正しく行われていなかったのかもしれません・・・


    本当にご迷惑をおかけして申し訳有りません。

    キャンセル

  • 2017/11/29 19:18

    いえいえ何はともあれ結果オーライですね。動いてよかったです。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.35%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    5056questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • トップ
  • Swiftに関する質問
  • Swift shouldReceiveメソッドでジェスチャーを無効化したビューでUISliderが正常に動かないのですが