質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.37%

  • C++

    2409questions

    C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

  • Visual Studio

    1200questions

    Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

  • OpenCV

    614questions

    OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

画像マッチングの評価プログラムを作成したい(cv::KeyPointの構造)

解決済

回答 1

投稿 2017/11/21 16:08 ・編集 2017/11/22 17:44

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 70

stdnium

score 5

前提・実現したいこと

OpenCVで二つの画像から特徴点を検出しマッチングするプログラムを作成しています。
今回はその中でも比較された二つの特徴点が同じ(もしくは近い)座標の点であるか確認するプログラムを作成したいと思っています。

発生している問題・エラーメッセージ

std::vector<cv::KeyPoint>のメンバ(構造)がわからず、要素の取り出し方がわかりません。

該当のソースコード

#include <opencv2/opencv.hpp>
#include <opencv2/features2d.hpp>
#include <opencv2/xfeatures2d.hpp>
#include <opencv2/xfeatures2d/nonfree.hpp>
#include <opencv2/core.hpp>
#include <opencv2/highgui.hpp>


void FeatureMatching(void)
{
    bool crossCheck = false;

    // 画像の読み込み
    cv::Mat img1 = cv::imread("C:\\opencv\\image\\lenna.jpg");
    cv::Mat img2 = cv::imread("C:\\opencv\\image\\lenna2.jpg");

    // 特徴点抽出
    auto detector = cv::xfeatures2d::StarDetector::create();
    std::vector<cv::KeyPoint> keypoint1, keypoint2;
    detector->detect(img1, keypoint1);
    detector->detect(img2, keypoint2);

    cv::imshow("1", img1);
    cv::imshow("2", img2);

    // 特徴記述
    auto extractor = cv::xfeatures2d::SIFT::create();
    cv::Mat descriptor1, descriptor2;

    extractor->compute(img1, keypoint1, descriptor1);
    extractor->compute(img2, keypoint2, descriptor2);

    // マッチング
    auto matcher = cv::DescriptorMatcher::create("BruteForce-L1");
    std::vector<cv::DMatch> dmatch;
    if (crossCheck)
    {
    // クロスチェックする場合
    std::vector<cv::DMatch> match12, match21;
    matcher->match(descriptor1, descriptor2, match12);
    matcher->match(descriptor2, descriptor1, match21);
    for (size_t i = 0; i < match12.size(); i++)
    {
    cv::DMatch forward = match12[i];
    cv::DMatch backward = match21[forward.trainIdx];
    if (backward.trainIdx == forward.queryIdx)
    dmatch.push_back(forward);
    }
    }
    else
    {
    // クロスチェックしない場合
    matcher->match(descriptor1, descriptor2, dmatch);
    }

    // マッチング結果の表示
    cv::Mat out;
    cv::drawMatches(img1, keypoint1, img2, keypoint2, dmatch, out);
    cv::imshow("matching", out);

    while (cv::waitKey(1) == -1);
}

int main(void) {
    FeatureMatching();
    return 0;
}

試したこと

KeyPointにptなる座標を扱うメンバがあるような記載を見ましたが、試しにプログラムで動かしてみたところ「class "std::vector<cv::KeyPoint, std::allocator<cv::KeyPoint>>" にメンバー "_pt" がありません」のコンパイルエラーが出ました。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

Visual Studio 2017
OpenCV 3.3.0

実力が伴っていないのは重々承知しているので、よろしければ解決策の調べ方だけでもご教授頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

std::vector<cv::KeyPoint>のメンバ(構造)がわからず、要素の取り出し方がわかりません。

std::vectorやstd::arrayはコンテナの一種で、配列を高級にしたものです。
それぞれの要素にアクセスするには、次のようにすると良いでしょう。(おすすめ順)

for-each
一番わかりやすく、最近の言語にはだいたいある気がする。
コンテナ名を複数形にするとわかりやすくなるのでおすすめ。

for(const auto& keypoint: keypoints) {
    std::cout << keypoint.pt << "\n";
}    

イテレータの利用
いろいろなパターン(例えば逆順)で巡回でき、柔軟な印象。

for(auto it = keypoints.cbegin(), end = keypoints.cend(); it != end; ++it) {
    std::cout << it->pt << "\n";
}

コンテナのサイズを取得してループ
一番基本的な方法。入門書のfor文に毛が生えたようなもの。

for(size_t i = 0, end = keypoints.size(); i != end; ++i) {
    std::cout << keypoints.at(i).pt << "\n";
}

実際かなり説明を端折っています。ここらへん奥が深いのです。
とりあえず使えるようになったら、少しずつ追求していけばよいでしょう。


解決策の調べ方

C++についてでしょうか?OpenCVについてでしょうか?

C++について、なら
とにかく基礎を固めることです。
非常に難しい言語なので、理解を積み重ねることが非常に大切です。

OpenCVについて、なら
公式のリファレンスが見られるので、それを見るとよいでしょう。
OpenCV 3.2.0: OpenCV modules

投稿 2017/11/22 18:13

編集 2017/11/22 18:13

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/22 19:04

    丁寧でわかりやすいご説明ありがとうございました。
    お陰様で問題が解決し、学習のモチベーションも上がりました。
    少しづつ理解を積み重ねていこうと思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.37%

関連した質問

  • 解決済

    opencvのcvConvertScaleAbs関数エラーを直したい

    こんにちは。 どうしても解決できず、ずっと悩んでいるのでご助力いただけないかと思い投稿しました。 前提・実現したいこと XcodeでC++、opencvを用いて行列操作を

  • 解決済

    byte配列のcv::Matへの画像変換

    byte配列に格納している画像データをMatに画像配列として保存します。この時、cv::imdecodeを使用しています。その後に画素値の変換をかけてcv::imencodeで再び

  • 解決済

    opencvの連番読み込み

    今まで、iplimage型でコードを書いていたのですが、 多くの人の指摘があり、mat型に変更したいと考えています。 そこで、画像の連番読み込み、保存を行いたいと考えていま

  • 解決済

    Raspberry piでOpenCVを利用したい

    前提・実現したいこと Raspberry pi 2でOpenCV(2.4.0)を利用できるように設定を行っているのですが、コンパイルでエラーが発生しました。 全くの初心者で解決方法

  • 解決済

    opencv 動画 再生

    #include <stdio.h> #include <cv.h> #include <highgui.h> int main(int argc, char* argv[])

  • 解決済

    OpenCVを用いた物体検出

    現在OpenCV2.1を用いた上で顔検出にチャレンジしています。 学習等については問題なく行うことができ、顔の検出を行おうと思っているのですが、検出の段階で設定するパラメータの"m

  • 解決済

    OpenCVにおける、色のオーバーフロー問題

    前提・実現したいこと 色に色を加算して、色の混合をしようとしています。Microsoft office付属のpicture managerの色の補正機能のようなことを、CUIにした

  • 解決済

    OpenCVによる画像マッチング

    前提・実現したいこと VisualStudio15 2017上でOpenCVを動かし、SIFT特徴量を用いた画像マッチングに取り組もうと思っています。 しかし、コンパイルで以下のエ

同じタグがついた質問を見る

  • C++

    2409questions

    C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

  • Visual Studio

    1200questions

    Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

  • OpenCV

    614questions

    OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。