質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.35%

  • React Native

    52questions

    React Nativeは、ネイティブモバイルアプリ(iOS/Android)を作成できるJavaScriptフレームワークです。Reactと同じ設計のため、宣言的なコンポーネントでリッチなUIを開発することが可能です。

  • ESLint

    16questions

    ESLintは、JavaScriptのための構文チェックツール。全検証ルールを自由に on/offでき、独自のプロジェクトに合わせたカスタムルールを容易に設定することが可能。公開されている様々なプラグインを組み込んで使用することもできます。

ReactNativeのESLintで、スタイルシートに関するカスタマイズがしたい

解決済

回答 1

投稿 2017/11/21 10:05

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 47

dialbird

score 304

ESLintの仕様上?によるものだと思うのですが、以下のようなコードだとUnused style detected: styles.containerStyle (react-native/no-unused-styles)ESLintに怒られてしまいます

import React from 'react';
import { StyleSheet, View, Text } from 'react-native';

class Home extends React.Component {
  render() {

  // styles.containerStyleとやればエラーはでないけど
  // この書き方をするとエラーが出る
    const { containerStyle, textStyle } = styles;

    return (
      <View style={containerStyle}>
        <Text style={textStyle}>Home</Text>
      </View>
    );
  }
}

const styles = StyleSheet.create({
  containerStyle: {                  // ここ
    flex: 1,
    alignItems: 'center',
    justifyContent: 'center'
  },
  textStyle: {                       // ここも
    fontSize: 20
  }
});

export default Home;

ESLintの設定は現在はこうなっています

{
    "env": {
        "browser": true,
        "node": true,
        "es6": true
    },
    "extends": "eslint:recommended",
    "parserOptions": {
        "ecmaVersion": 6,
        "ecmaFeatures": {
            "experimentalObjectRestSpread": true,
            "jsx": true
        },
        "sourceType": "module"
    },
    "plugins": [
        "react",
        "react-native"
    ],
    "rules": {
        "indent": [
            "error",
            2,
            { "SwitchCase": 1 }
        ],
        "linebreak-style": [
            "error",
            "unix"
        ],
        "quotes": [
            "error",
            "single"
        ],
        "semi": [
            "error",
            "always"
        ],
        "react-native/no-unused-styles": 2,
        "react-native/split-platform-components": 2,
        "react-native/no-inline-styles": 2,
        "react-native/no-color-literals": 2,
        "react/jsx-uses-vars": 1
    }
}

上のような書き方ではエラーは避けられないものなのでしょうか?
よろしくお願いいたします

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

eslint-plugin-react-native でのルール定義では、 styles.text のような full qualified でないとダメなようです

https://github.com/Intellicode/eslint-plugin-react-native/blob/master/lib/util/stylesheet.js#L30

eslint-plugin-react-native の仕様のようですね

投稿 2017/11/21 11:20

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/21 11:23

    januswelさん

    早速のご返答ありがとうございます!
    そうなのですね。
    full qualifiedという単語を初めて知ったので、これ以降は参考にしたいと思います!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.35%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • React Native

    52questions

    React Nativeは、ネイティブモバイルアプリ(iOS/Android)を作成できるJavaScriptフレームワークです。Reactと同じ設計のため、宣言的なコンポーネントでリッチなUIを開発することが可能です。

  • ESLint

    16questions

    ESLintは、JavaScriptのための構文チェックツール。全検証ルールを自由に on/offでき、独自のプロジェクトに合わせたカスタムルールを容易に設定することが可能。公開されている様々なプラグインを組み込んで使用することもできます。