質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.75%

  • コマンドプロンプト

    296questions

    コマンドプロンプト(cmd.exe)はMicrosoftによって提供されているコマンドラインインタプリタです。OS/2・Windows CE・Windows NTで使用可能です。

コマンド R 使いかた

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 193

aaa12

score 10

コマンドからRを用いる方法について質問があります。

はじめにRがコマンドからも使えるということで、ネットやネットワーク分析という本を購入して読んでみたものの根本的な始め方がわからず躓いてしまっています。

やりたいこととしては、以下のようなファイルがあります。

17849384;5857843
38376574;5784957
31435545;9372758
:
:


このような数字が大量に並んだtxtファイルがあります。
この左側の数字のそれぞれの中心性(次数中心性など)を調べたく、Rを持ちいろうと思ったのですが数が多すぎるのでコマンドから実行しようと考えました。
しかし、コマンドからRを使って中心性を求める方法がわかりません。
Rのtutorialを読んだのですがいまいち理解できません。
コマンドの中で何かコードを書いたりして実行するのでしょうか?
わかる方いらっしゃいましたら教えていただきたいです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • KojiDoi

    2017/11/14 18:41

    読んだけど分かりませんでは説明のしようがありません。 何を何処まで試したのか具体的に書いてください。

    キャンセル

  • aaa12

    2017/11/14 22:11

    まだ試していません。R自体の使い方を理解し、実行はしたのですがコマンドからはインストールをしたのみで何も実行できていません。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

pythonをご存知のようですので、コマンドラインから

$ python


とだけコマンドを打ち込んで実行すると、対話モードでpythonのコードを実行できることはご存知と思います。

Rも同じで、コマンドラインからRとだけ打つと、

R version 3.4.2 (2017-09-28) -- "Short Summer"
Copyright (C) 2017 The R Foundation for Statistical Computing

(途中省略)
>


と、こんな感じになるはずです。>の後ろにコマンドやら式やら打ちこむと実行されます。

read.table()という関数を使うと、テキストファイルからデータを読み込んで、データフレームと呼ばれるタイプのデータを作ることができます。あなたのデータは;で区切ってあるようなので、次のような感じでしょう。

d <- read.table("data.txt", sep=";", header=F)

で、次数中心性云々ですが、私は経験ありませんが、
六本木で働くデータサイエンティストのブログ
というwebページに詳しく実行例が載っているようなので、これを参考にするとよろしいでしょう。
前述のとおりにやっていればdというデータフレームにあなたのデータが入っていますから、このページの実行例と同じようにやっていけばいいはずです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/15 08:00

    ご親切にありがとうございます!!
    今時間がないので、夕方帰宅してから実行させていただきます。

    キャンセル

  • 2017/11/15 23:06

    ありがとうございます。
    実行させていただいたのですが、degree(d)で次数中心性を求めようとするとError: could not find function "degree"のようなエラーが出てしまいます。何かインストールすべきものが他にあるのでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/11/15 23:47

    igraphライブラリのパッケージをインストールして下さい。
    https://qiita.com/tomov3/items/c72e06eaf300b322e99d

    キャンセル

  • 2017/11/19 21:47

    気付くのが遅くなり申し訳ありません。なるほど!インストールしてみます。ありがとうございます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.75%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • コマンドプロンプト

    296questions

    コマンドプロンプト(cmd.exe)はMicrosoftによって提供されているコマンドラインインタプリタです。OS/2・Windows CE・Windows NTで使用可能です。